恋も結婚もできない看護師にはなりたくないが仕事が忙しすぎる

看護医師の死後地にやりがいはあっても忙し過ぎて
出会いがない
結婚もできない
そんな焦りの気持ち鵜を抱えている看護師も少なくありません。

不規則な勤務形態の看護師の仕事には「恋」や「結婚」には大きなハンデキャップがあるのも確かです。、

忙しすぎて家と病院を行き来するだけの毎日
休日は疲れ果ててしまってついつい出歩かずに家で寝てばかり
看護の新しい知識や技術の勉強もある

もっとたくさんの異性と知り合いたい
そして結婚もしたい
そう考えたら
「このままだと私はどうなってしまうんだろう?」
と焦る気持ちも理解できます。

そんなあなたに自分自身に問いかけてみて欲しいのが
「本当に彼氏が星野ですか?」
「本当に毛婚したいのですか?」
ということです。
本当に恋や結婚を望んでいるのなら、
どんなに忙しくても
どんなに疲れ果てていても
時間をやりくりして異性との出会いの場に出かけるはずです、。
本当のところは
「ひとりでいる気楽さ」
「時間やお金っを自分のために使えること」
「仕事だけに集中できること」
「結婚の失敗を避けられる」
そんな「恋や結婚をしないメリット」を心の底に考えているせいかもしれません。

恋をしないメリット
結婚をしないメリット
それを求めている自分がいればd相してもそんな場所から避けてしまうことも多いのです。

もし本当に
恋愛がしたい
結婚がしたい
そう思うのならぜひ小さな行動から始めましょう。
友人や知人に異性の紹介を頼むのもいいでしょう。
あるいは結婚相談所や婚活パーティーに参加してみるのもいいかもしれません。
なにも行動を起こさなければなにも変わりません。
出会いがなく照れないもできない
毛婚もできない
それを看護師の仕事を言い訳にはして欲しくはありません。
一度考えてみてください。
もし素敵な異性が現れたのなら
きっとあなたは夜勤明けでもデートしますし
四六時中その人のことを考えているはずです。
でもそんな人ってなかなか見つからないからこそ、自分から積極的に探さなければならないのです。
看護師 のんびり働きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です